ちふれ 美白化粧水

MENU

ちふれの美白化粧水!美白効果はどんなもの?

 

ちふれの美白化粧水には赤いボトルと青いボトルの2種類があります。
  • 赤いボトル…美白成分はアルブチンとビタミンC誘導体
  • 青いボトル…美白成分はビタミンC誘導体

 

若干赤いボトルの美白化粧水が高いようですが、それでも2000円を下回る低価格が人気の秘密のようです。

 

アルブチンとビタミンC誘導体はどちらもメラニン生成を抑える効果があります。
ここでは赤いボトル、ちふれ美白化粧水Wについて検証していきます。

 

まずは、ちふれ美白化粧水Wの口コミを見てみましょう。

 

ちふれ美白化粧水Wの口コミ評価は?

 

美白効果はまだ 44歳/敏感肌 

 

ローズの匂いが漂う化粧水で気に入ってます。ベタつきもなく使用感も優れていると思います。キメが整っている気がするのですが、美白効果はまだ感じていません。これからなのでしょうか…

 

しっとりしてるほう 45歳/普通肌 

 

低刺激でしみないので2本目を使っています。美白化粧水は保湿不足のものが多いですが、これはしっとりしてるほうだと思います。このまま使っていけば美白効果も出てくる、と信じてみることにします。

 

目元だけは乾燥 46歳/敏感肌 

 

顔の他の部分は問題ないのですが、何故か目元だけは乾燥が進んでしまいます。もったいないのでワキの黒ずみに使用してみたところ、見事に黒ずみが薄くなりました(笑)新しい発見ですが、顔には不向きなので星は3で。

 

無難に使える化粧水 47歳/混合肌 

 

夏になりとろっとした化粧水だとベタつきを感じるのでコチラを購入。価格も安く使用感もまずまずです。この値段で美白効果も期待していないので、無難に使える化粧水として活用してます。

 

以上、ちふれ美白化粧水Wの口コミです。

 

ちふれ美白化粧水Wの総評!〜無難〜

 

ちふれ美白化粧水Wの口コミに多い言葉が無難です。これは良い方に捉えると刺激の強いものが多い美白化粧水の中では安全に使用できるということでもありますね。

 

特に目立った美白効果を体感している声は少ないですが、安く手に入る、ということで不満を感じている声もありません。

 

40代の美白化粧水として活用するには1本では物足りない気もしますが、ちふれをブースター用の化粧水として使用し、別に美白効果に優れた化粧水を使うのもいいかもしれません。