そばかす 化粧水

MENU

そばかすのシミは化粧水で治せるの?

 

そばかすの原因は遺伝性によるものが高く、肌の色が白い女性ほど発生する可能性が高いシミです。残念ながら遺伝性の肌質は簡単に変えることは難しく、レーザー治療を施しても再発する可能性があるのが現状です。

 

また、そばかす部分の肌は非常に紫外線ダメージを受けやすくなっています。つまり、メラニンの生成が過剰になるためシミができやすくなるということです。

 

 

もともとのそばかす自体が薄い状態でも、メラニンしみのせいで濃くなっていくのは防ぎたいところです。遺伝によるものは難しいですが、メラニンによる部分であれば化粧水で薄くしていくことは可能です。

 

そばかすのメラニンしみ部分はどう対処する?

まず、そばかすとは離れて考えてみましょう。メラニンしみの原因は活性酸素の増加と、ターンオーバーの乱れにあります。つまり、その逆の状態にすればいいということですね。

 

  • 活性酸素を抑えるために抗酸化力の高い成分を補う
  • ターンオーバーを促進させるために保湿力が高い成分を補う

 

この2つを補える美白化粧水を選べばそばかすが濃くなるのを防ぐことができるでしょう。

 

40代の女性に特に必要なのは保湿力?

40代は女性ホルモンが著しく低下する傾向があります。女性ホルモンが低下すると肌内の保湿構造が乱れ、乾燥が進みやすくなります。

 

この状態を食い止めるためには、まず保湿成分を第一に考える必要があります。

理想は保湿と美白が8:2くらいの感覚、保湿メインの美白化粧品を選ぶことがポイントになります。

 

当サイトでは40代に必要な保湿力を兼ねそろえた美白化粧品を紹介していますので、まずはこちらを確認してみるといいかもしれません。