雪肌精の美白化粧水

MENU

雪肌精の美白化粧水は40代の化粧水に向いている?

 

雪肌精の美白化粧水についてガイドしていきます。

 

雪肌精の中でも雪肌精シュープレムシリーズは美白成分を配合した化粧品として人気です。

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uには美白成分に安定型ビタミンC誘導体を配合しています。この美白成分の浸透性を上げる保湿成分も配合しているのが特徴です。

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uの口コミを見てみましょう。

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uの口コミ評価は?

 

潤いが足りない 41歳/敏感肌 

 

通常の雪肌精の3倍の美白効果!という文句につられて購入してみました(笑)これまで使ってきた青い雪肌精と比べると若干くすみ抜けが良くなった気がしますが…3倍?と言われると、ちょっと考えちゃいます。潤いが足りないのでオイルと合わせてます。

 

少量では潤い不足 42歳/混合肌 

 

青ボトルより刺激が少なくて匂いも好きです。高いのでちょっとずつ使いたいのですが、少量では潤い不足な気がします。コスパはイマイチですが、夏限定であれば使用感的にもオススメできますね。

 

毛穴が目立たなくなる 40歳/混合肌 

 

昔から青い雪肌精を使い続けているのでこのシリーズとの違いがわかりやすかったです。毛穴が目立たなくなることとベタつきがないこと。ですね。ちょっとアルコール臭がありますが、気にならない程度です。保湿用に別の化粧水と合わせて使うといいと思います。

 

冬はきついと思います 45歳/混合肌 

 

夏用のお試しとして購入してみました。表記にはしっとり書いてますが、実際はどう考えてもさっぱりなので冬はきついと思います。アルコールの配合率が多いのか、蒸発が早く、結局大量に使ってしまいます。

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uの口コミで特に多い声をまとめています。

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uの総評!潤いとエタノール

 

雪肌精シュープレム 化粧水Uの口コミを見ると、かなりの確率で通常の雪肌精から乗り換えられている女性が多いですね。

 

なので、雪肌精全般に配合されているエタノール(アルコール)に違和感を感じない人が愛用しているケースがほとんどです。

 

夏の美白用としてはエタノールの爽快感は向いているかもしれません。
しかし、肝心のうるおいが不足している声が多く、20代、30代前半には心地よく感じても40代以降の女性ですと不満を感じる可能性も。

 

雪肌精シュープレムが向いている人

  • 夏限定のサッパリ感を重視する人
  • 敏感肌以外でアルコールに違和感を感じない人
  • 雪肌精の愛用者で美白成分をおぎないたい人

保湿力の高い美白化粧水を望むなら?

化粧水の蒸発が進んでしまうエタノール配合の美白化粧水は向いていないでしょう。
逆に、保湿成分がお肌の表面だけでなく角質層までしっかりと入っていく化粧水を選びましょう。

 

例えば、当ランキング1位のアスタリフトホワイト3位のサエルにはナノ化された保湿成分が配合されています。

 

アスタリフトホワイト

 

保湿成分がしっかり浸透する化粧水はお肌を柔らかくします。
この状態で美白成分を投入することで、ようやく美白を効かせることができるんですね。

 

保湿×美白×抗酸化!アンチエイジング化粧水アスタリフトとは?>>